NORITZのグローバル展開

優れた技術力と高い品質の給湯器機の開発・生産は神戸市の隣に位置する明石市に保有。
給湯器のリーディングメーカーとして長きに渡り日本の風呂文化を支える当社ノーリツグループの
マザー工場として、年間110万台の給湯器を生産しています。69年の歴史に裏付けられた
「開発技術力」と「モノづくり力」を強みに、グローバル展開の中心的役割を果たしています。
日本国内では給湯機器のほかに、コジェネレーション、太陽熱温水器、ガスコンロなどの生産・販売も行っています。

お湯を一度刻みで安定して出湯させる技術を生むR&Dセンター。 日本はじめ各国ニーズに対応する環境・省エネ性の高い給湯器を開発しています。
最先端の研究開発設備を駆使し、品質と市場ニーズの先取りを両立させる商品を創りだすコア部品の要素技術を開発しています。
品質を最優先に、多品種混合生産でも短納期で実現できる 独自の生産体制を構築しています。
24時間年中無休で訪問修理・点検を受付。また、日々届くお客 さまの声を商品・サービスに反映させることに努めています。

1993年に進出した中国では、連結子会社2社で「能率」「櫻花」の2ブランドで展開。
能率(中国)投資有限公司は上海市奉賢区に本社、工場を構え、瞬間式ガス給湯器の生産・販売をしています。
上海市などの都市部を中心に展開し、高級ブランドとしての地位を確立。
生産も日本と同じレベルの品質管理を行っています。
江蘇省昆山市に本社を構え、同市と広東省佛山市に工場を保有する2013年に出資、子会社化した
櫻花衛厨(中国)股份有限公司では、ガス給湯器、レンジフード、コンロ、
電気温水器などを生産・販売し、中国全土で展開しています。

能率中国では瞬間式ガス給湯器の主要構成部品と完成品を生産。日本と同レベルの高い品質を誇ります。高級品のガス瞬間式給湯器をメイン商材に量販店、ネットでの販売を進めています。
櫻花中国は瞬間式ガス給湯器、電気温水器、レンジフード、コンロの生産・販売を行っています。専売店、量販店、ネットなどの各エリアに応じた販売を展開しています。
連結子会社2社が「能率」「櫻花」の2ブランドで展開。「能率」は瞬間式ガス給湯器がメインで「櫻花」はレンジフード、コンロ、瞬間式ガス給湯器をメインに展開しています。

2002年からタンクレス式(瞬間式)ガス給湯器を販売。北米市場ではタンク式(貯湯式)給湯器が市場の大半を占める中、
環境・省エネ性の高いタンクレス式給湯器の普及が進み、近年では付加価値の高いコンデンシングタイプの構成比が高まっています。
2019年に家庭用・業務用ガス・石油ボイラーメーカーのPB.Heatを買収、子会社化し、カナダを含めた北米エリアでのさらなる事業展開を加速しています。

連結子会社ノーリツアメリカで展開。 カリフォルニア州に本社を構えます。
PB.Heatはペンシルベニア州に本社、工場、研究施設を構えます。
NOx20ppm以下の規制の対応 と高い熱効率を同時に達成した「全一次燃焼方式」EZ Series
高効率Peerless®PureFire®ステンレス鋼コンデンシングボイラー

オーストラリアには1997年にOEMで上陸。需要が拡大するタンクレス式(瞬間式)ガス給湯器の販売をしてきました。
2014年に豪州を代表するタンク式(貯湯式)給湯器メーカーであり、

100年以上の歴史を持つDux Manufacturing Limitedを買収、子会社化し、本格的に豪州市場に参入。

Duxが強みを持つ伝統的なタンク式電気・ガス給湯器にノーリツが強みを持つ
タンクレス式ガス給湯器をプラスする事で幅広い商品ラインナップを展開。
Duxが持つ強力な販売ルートを通じて豪州でのビジネスを拡大していきます。

タンクタイプの生産工場をニューサウスウエールズ州に構える。
タンクタイプは電気温水器とガス貯湯式給湯器をラインナップ
環境・省エネニーズの高まりに伴い タンクレス給湯器の普及を進める

1996年に進出した香港では、現地ガス会社を通じての瞬間式ガス給湯器、
厨房機器の拡販に取り組んでいます。
マカオでは現地パートナー企業との協業でビジネスを拡大しています。

能率香港有限公司
設置現場・香港(業務用ガス給湯器)
マカオショールーム